お肌の新陳代謝がシミ、くすみ、肌荒れ解消のポイント

女性は年齢を重ねるとシミやくすみ、肌荒れが気になるものですよね。これは、年齢と共に肌の新陳代謝が悪くなることが原因と言われています。ですから、肌の新陳代謝を上げる努力をしなくてはいけませんよね。シミやくすみ、肌荒れが気になり出したら、専用の基礎化粧品を使うだけでなく、内側からターンオーバーを促進してくれるサプリメントを摂取するなどして、ケアをしていかなければなりません。しっかりケアをしていれば、肌はキチンと答えてくれますから、面倒がらずにケアを頑張りましょう。

ターンオーバー周期と加齢の関係

私達の身体の表面は肌という層に覆われており、その肌は定期的に新たな肌に生まれ変わります。その現象をターンオーバーといい、それにかかる周期をターンオーバー周期といいます。年齢を重ねるごとにターンオーバー周期は長くなり、年齢×1.5~2.0倍が一般的な周期となります。ターンオーバー周期が長くなると古い肌が長い期間残るためシミやくすみが発生しやすくなるため、加齢とともにしっかりとスキンケアを行うことでキレイな肌を維持しましょう。

馬プラセンタにはターンオーバーを促進させる効果がある?

馬プラセンタは現在注目されている美容成分の一つであり、馬の胎盤から成分が抽出されて出来ており、数多くの健康食品メーカーや医薬品メーカーなどからサプリメントにして開発・販売がされています。 人が年齢と共に気になってくるのがシミであり、紫外線などの外部刺激によってメラニンの増殖を促し、沈殿している状態になります。 馬プラセンタの成長因子はターンオーバー促進効果が高く、ターンオーバー促進によってシミの解消に効果的です。

最新美肌成分デルマタン硫酸のターンオーバー促進効果

デルマタン硫酸は、もともと皮膚に存在している物質で、皮膚の細胞間に多く詰まっています。役割としては、必要な水分を蓄える働きをしています。デルマタン硫酸は、お肌の新陳代謝を促進させることで、ターンオーバー促進効果の働きもしています。デルマタン硫酸がお肌に充分に存在していると、ターンオーバーが乱れずに、美しいお肌を保つことができるのです。ヒアルロン酸の保水力をアップさせることもできるため、美肌には欠かせない成分です。
シミやくすみ、肌荒れ、大人のニキビと馬プラセンタの関係とは