トップページ >  プラセンタの基礎知識 >  ドリンクとサプリメントの違い

ドリンクとサプリで馬プラセンタの効果は違うの?

馬の胎盤である馬プラセンタは豊富な栄養素を含んでおり、健康や美容に高い効果を発揮するため話題となっています。馬プラセンタはサプリやドリンクで手軽に摂取することが出来ますが、ドリンクの方は飲みやすいように水分で薄めているので○mg配合と書かれていても実際は数パーセントしか入っていないことが多いのです。しかし、サプリメントの場合は1粒に成分をギュッと凝縮できるため、その分濃度も濃くなります。 携帯性や飲みやすさにも違いがあり、ドリンクタイプも小さいサイズで持ち運びもできますが、旅行や出張など数日かかる場合はビンなので少々かさばりますし、フルーツ風味にしてあっても独特のニオイが気になることもあります。サプリはとってもコンパクトでどこにでも持ち運びがしやすく風味が無いので飲みやすいことからも人気が高くなっています。

馬プラセンタを上手に摂取するなら、サプリ?ドリンク?

今、馬プラセンタがたいへん注目されていますね。ドリンクやサプリメントなど、さまざまな商品が販売されていますが、ドリンクの場合、匂いが気になったり、効果が薄いなどの声を聞くこともあります。馬プラセンタを手軽に高濃度で摂取したいのでしたらやはり、サプリメントが飲みやすくてオススメです。年齢を重ねるごとに、気になるお肌のトラブルを感じたら是非一度、馬プラセンタのサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

馬プラセンタサプリは濃度が決め手!

美容効果が、高いことから馬プラセンタサプリに注目が集まっています。 しかし、選ぶポイントとなるとわからないこともあります。 まずは、美容成分である馬プラセンタサプリの製造法の問題です。 出来るだけ、効果を上げるためには重要なポイントです。 抽出方法がきちんと明記されているものを選びます。 そして、一番肝心なのが高濃度かどうかです。 これは、配合ではなく、どのくらい不純物を取り除いているかという純度の高さのことです。 それのより、相乗効果が大きく変わります。
手軽にプラセンタを摂取できるプラセンタドリンクとプラセンタサプリメントですが、その違いとは?